おねだりアピールで落とした彼

“バイト先に、誰にでも爽やかに対応する同い年の男の子が入ってきたときのお話です。背が高くてガタイが良くて、笑顔が素敵で一目ぼれでした。
その男の子はパートのおばちゃんたちにも人気が高く、お客さんとも気軽に話せる人だったので、なかなか仕事中に接近するチャンスがありませんでした。何か理由をつけないと二人っきりで会おうとすることができなかったので、無理やり作った口実は「メガネを直してくれたお礼」でした(笑)
大学で細かい作業をすることが多いという話をきき、ちょうど使っていたメガネのネジが外れてしまっていたので先輩風を吹かせながら、直すように命令しました。そのときでこそ、イイッスよ!と快く受けてくれたけど、今思えば何で俺が…という感じだったでしょうね(笑)
「お礼にご飯オゴる」という口実がほしかっただけなので、直らなくて直ってもどっちでも良かったのですがきれいに直してくれました。それはそれはもう、大げさに喜んで是非お礼をさせてくれ、とご飯に誘うことに成功!当時学生だったのでファミレスでしたが、自分から誘っておきながら緊張しましたねぇ…。
でもやっと独占できる時間を作れたので、そこからは猛アピールしました。仲良くなって何度か遊んでいるうちに、パソコンに強いなら家に行くから教えてくれと押しかけ、初めて家に行ったときに告白されました!!告白する前に仲良くなってしまったので、もしフラれたら一緒にいられないなぁ…と思うとこわくて告白できなかったので、とても嬉しかったです。
後からきけば、あれだけアピールできるのに告白できないってどういうこと、と笑われましたけど(笑)
今思い出しても、キュンとする思い出です!

スポーツクラブで人妻と

三十歳になるかならないかの頃、不倫をしていたことがあります。自分は結婚はしていなかったんですが彼女持ちで、相手が既婚者。出会った場所は大手のスポーツクラブでした。僕、僕の彼女、不倫相手の女性(Aさん、としておきます)、Aさんの旦那さん、この全員が同じクラブに通っていたので、当時はかなりスリルがありましたね。

 最初は僕とAさんが仲良くなったんです。同じエアロビクスのスタジオレッスンに出ていて、たまたま隣り合わせで踊っていて。まあ、本当は僕が彼女のことをタイプで、それとなく場所をとったんですけど(笑)。まんざらでもないみたいで、出来ない振り付けとかを教え合っているうちに、クラブ終わりでお茶をするようになって……そういう関係になりました。

 関係者全員が同じクラブに通ってはいたんですが、仕事の関係で行く時間がばらばらだったので、そこまでひやりとしたことはなかったです。ストレッチマットとかであんまりイチャイチャしすぎて、共通の知り合いに何か報告されないか、というのは心配しましたけどね。

 幸いだったのは、どちらもあまりのめり込まなかったこと、ですかね。修羅場にもなりませんでした。そもそもバレて終わったわけではないので。本当に身体だけ、って感じでした。スポーツクラブで始まった不倫らしいですよね、セックスも本当にそんな感じ、スポーツ! って感じでした。

 終わったのは、Aさん夫妻がクラブをやめたからです。旦那さんの仕事がらみで引っ越しをしなければいけなくなったそうで。僕との不倫が原因ではないと思います。そうだったらはっきり言ってくるような、サバサバした女性だったので。最後もにこやかに、さわやかに別れました。

 不倫自体は楽しかったですね。後腐れなくて。結婚して以降は謹んでますけど(相手は当時の彼女です……)。もっとどろどろした、日陰っぽい感じの淫靡な不倫というのも憧れるんですが、自分みたいなさらっとした不倫で満足出来ているほうが、「色々」とラッキーなんでしょうね(笑)。

常連客と不倫した時

“数年前、生活の為に子供を旦那に預け居酒屋でバイトをしました。
結婚して、子供を産んでからは社会から遠ざかっていて毎日子供の世話で同じ日々を過ごしていたせいか、バイトはとても楽しく数人の常連さんとも仲良くなれました(笑)
そのうちの1人と身の上話とかをよくしていて、私の生活が経済的に大変なことを心配してくれたり、もらい物だけどって言いながらケーキなんかもよく差し入れてくれました(#^.^#)
本当はわざわざ買ってきてくれていたことには気づいていました。
そのうち、バイトが終わってから食事に行ったりするくらい仲良くなって…お互い口には出さなかったけど、好きって気持ちが分かっていました。それから、体の関係を持つまでに時間はかからなくってホテルに行くようになりました。
心の中では、旦那や私の帰りを待ってくれている子供に申し訳ない…と思いながらも、私の癒しになっていたので彼に関係を終わらせることを言いはしませんでした。
ずるずると関係が続いていて、ある時彼が離婚して欲しいと言い出したんです((((;゚Д゚)))))))
夫婦仲もよくて、家庭を壊す気なんて全くなかったし第一彼がそんな事を言い出すとはビックリしました。彼にも彼女がいたはずなのに。
私の思いは伝えましたが、彼にも諦める様子がなくて慌てた私はバイトを逃げるように辞めました(ー ー;)
バイト先の人たちも、みんないい人たちで申し訳ない事をしたと今でも反省しています。
もう2度と不倫はしませんT_T”