PCMAXで寂しい年上の女の子と援交ナイトw

25歳になって工場勤務の男の職場ではどんどん女の子との出会いは減るばかり・・。
今はPCMAXのアダルトカテゴリで一夜限りの出会いを探しています。
こちらのサイト→(http://xn--tlqu1hpst9y1c.xyz/)で出会い系サイトの世界を知り、1回女の子と割り切りな一夜を過ごせてからはどんどん利用しまくるようになりましたw

そしてまた今回そういう女の子に出会えました。
アダルトの方は年齢層は少し高めですが、僕も年のことは言えないので30代でも関係なく探しています。
そこまで広げるとかなり成功率があがることがわかりました。若い女の子は援交娘ばっかりですからね。
今回の女の子は年上の29歳の子でしたがプロフの写真は結構可愛かったんです。
年下の男を探しているというのでぐいぐい押すと「最初は援交というか多少の援助が欲しいこと」&「今日来てくれるんなら会ってもいいよ」という条件でOKが出ました。
早速LINEを交換して目黒で会うことにしました。
普段利用しない駅の方が都合がいいのでそこでお店を探して予約を取って準備万端です。

待ち合わせ場所で待っていると声をかけられました。
29歳のE里奈ちゃん。
ファミレスで働いてるそうです。
29歳とは思えないほど化粧が薄くても可愛いし、少しぽっちゃりめですが男にとってはこのくらいが好みです。

「予約を取ってるから」といい個室で2人になれるバルに行きました。
E里奈ちゃんは最近全く出会いが無くてもう恋愛はしばらくしてないようです。
こういう子は狙い目ですね。
年上とはいってもE里奈ちゃんくらいの可愛い子なら全然射程内だし、E里奈ちゃんも僕くらいの年下が相手だと新鮮な感じに見えるようでした。
お酒が入ってくると寂しいのか距離を近づけても嫌がりません。
「魅力的だけどなぁ出会いが無いだけだよ」と持ち上げると結構その気になってくれています。
そしてラブホに誘うとE里奈ちゃんは最初少し迷っていましたが最終的にはOKしてくれました。

E里奈ちゃんの裸は少しぽっちゃりですが触り心地は最高でした。
「最近全然ケアしてないから・・」と言い訳する姿も可愛い。
小ぶりな胸ですが柔らかくてあまり経験がなさそうなE里奈ちゃんは感度も良さそうでした。
クンニをした時にはもう既に濡れ濡れで久しぶりだったのがわかります。
クリやアソコを指と口で愛撫していくと、E里奈ちゃんの喘ぎ声がどんどんいやらしい声に変わっていきます。
そして中に挿れるとそれからはさらにいやらしいよがり声を出して騎乗位で腰を振りまくっているE里奈ちゃん。
久しぶりのセックスに乱れているE里奈ちゃんを見て征服欲が満たされました。
その夜はE里奈ちゃんも何度もさせてくれて大満足の夜でした。

ちなみにお気づきかもしれませんが、援助交際の予定で会っていたの関わらず結局はお金は払っていませんw
結局E里奈ちゃんは一夜限りで終わってしまいましたが、もう少し押したら続けられたのかなぁ。
でもまたこういう出会いはありそうなので頑張ります。

おねだりアピールで落とした彼

“バイト先に、誰にでも爽やかに対応する同い年の男の子が入ってきたときのお話です。背が高くてガタイが良くて、笑顔が素敵で一目ぼれでした。
その男の子はパートのおばちゃんたちにも人気が高く、お客さんとも気軽に話せる人だったので、なかなか仕事中に接近するチャンスがありませんでした。何か理由をつけないと二人っきりで会おうとすることができなかったので、無理やり作った口実は「メガネを直してくれたお礼」でした(笑)
大学で細かい作業をすることが多いという話をきき、ちょうど使っていたメガネのネジが外れてしまっていたので先輩風を吹かせながら、直すように命令しました。そのときでこそ、イイッスよ!と快く受けてくれたけど、今思えば何で俺が…という感じだったでしょうね(笑)
「お礼にご飯オゴる」という口実がほしかっただけなので、直らなくて直ってもどっちでも良かったのですがきれいに直してくれました。それはそれはもう、大げさに喜んで是非お礼をさせてくれ、とご飯に誘うことに成功!当時学生だったのでファミレスでしたが、自分から誘っておきながら緊張しましたねぇ…。
でもやっと独占できる時間を作れたので、そこからは猛アピールしました。仲良くなって何度か遊んでいるうちに、パソコンに強いなら家に行くから教えてくれと押しかけ、初めて家に行ったときに告白されました!!告白する前に仲良くなってしまったので、もしフラれたら一緒にいられないなぁ…と思うとこわくて告白できなかったので、とても嬉しかったです。
後からきけば、あれだけアピールできるのに告白できないってどういうこと、と笑われましたけど(笑)
今思い出しても、キュンとする思い出です!

スポーツクラブで人妻と

三十歳になるかならないかの頃、不倫をしていたことがあります。自分は結婚はしていなかったんですが彼女持ちで、相手が既婚者。出会った場所は大手のスポーツクラブでした。僕、僕の彼女、不倫相手の女性(Aさん、としておきます)、Aさんの旦那さん、この全員が同じクラブに通っていたので、当時はかなりスリルがありましたね。

最初は僕とAさんが仲良くなったんです。同じエアロビクスのスタジオレッスンに出ていて、たまたま隣り合わせで踊っていて。まあ、本当は僕が彼女のことをタイプで、それとなく場所をとったんですけど(笑)。まんざらでもないみたいで、出来ない振り付けとかを教え合っているうちに、クラブ終わりでお茶をするようになって……そういう関係になりました。

関係者全員が同じクラブに通ってはいたんですが、仕事の関係で行く時間がばらばらだったので、そこまでひやりとしたことはなかったです。ストレッチマットとかであんまりイチャイチャしすぎて、共通の知り合いに何か報告されないか、というのは心配しましたけどね。

幸いだったのは、どちらもあまりのめり込まなかったこと、ですかね。修羅場にもなりませんでした。そもそもバレて終わったわけではないので。本当に身体だけ、って感じでした。スポーツクラブで始まった不倫らしいですよね、セックスも本当にそんな感じ、スポーツ! って感じでした。

終わったのは、Aさん夫妻がクラブをやめたからです。旦那さんの仕事がらみで引っ越しをしなければいけなくなったそうで。僕との不倫が原因ではないと思います。そうだったらはっきり言ってくるような、サバサバした女性だったので。最後もにこやかに、さわやかに別れました。

不倫自体は楽しかったですね。後腐れなくて。結婚して以降は謹んでますけど(相手は当時の彼女です……)。もっとどろどろした、日陰っぽい感じの淫靡な不倫というのも憧れるんですが、自分みたいなさらっとした不倫で満足出来ているほうが、「色々」とラッキーなんでしょうね(笑)。

常連客と不倫した時

“数年前、生活の為に子供を旦那に預け居酒屋でバイトをしました。
結婚して、子供を産んでからは社会から遠ざかっていて毎日子供の世話で同じ日々を過ごしていたせいか、バイトはとても楽しく数人の常連さんとも仲良くなれました(笑)
そのうちの1人と身の上話とかをよくしていて、私の生活が経済的に大変なことを心配してくれたり、もらい物だけどって言いながらケーキなんかもよく差し入れてくれました(#^.^#)
本当はわざわざ買ってきてくれていたことには気づいていました。
そのうち、バイトが終わってから食事に行ったりするくらい仲良くなって…お互い口には出さなかったけど、好きって気持ちが分かっていました。それから、体の関係を持つまでに時間はかからなくってホテルに行くようになりました。
心の中では、旦那や私の帰りを待ってくれている子供に申し訳ない…と思いながらも、私の癒しになっていたので彼に関係を終わらせることを言いはしませんでした。
ずるずると関係が続いていて、ある時彼が離婚して欲しいと言い出したんです((((;゚Д゚)))))))
夫婦仲もよくて、家庭を壊す気なんて全くなかったし第一彼がそんな事を言い出すとはビックリしました。彼にも彼女がいたはずなのに。
私の思いは伝えましたが、彼にも諦める様子がなくて慌てた私はバイトを逃げるように辞めました(ー ー;)
バイト先の人たちも、みんないい人たちで申し訳ない事をしたと今でも反省しています。
もう2度と不倫はしませんT_T”